おしらせINFORMATION

2018.06.07
幼稚園のようす

初めての保育参観

6月6日(水)、全園児の保育参観が行われました。
新入の年中・年少児にとっては初めての保育参観日です。
親子一緒に登園し、そのまま教室に入りました。今日は、お母さんと、あるいはお父さんと一緒ですので、いつもと違って子どもたちはとてもうれしそうです。登園後の自由遊びから朝の会、主活動等の半日の保育の流れをゆっくり参観していただきました。
初めての保護者参観ということで、お父さんもわざわざお休みをとってくれたのでしょうか、各クラスとも数名参加してくれました。
保護者の方が教室での活動を参観してくれることを意識してか、子どもたちは、いつもより張り切って取り組んでいるように見えます。
主活動では、各学年で親子でゲームやふれあい遊びをして過ごしました。
半日の短い保育参観でしたが、子どもたちの幼稚園での普段の様子を直接見ることができて、保護者の皆さんも大変喜んでいました。

保育参観が行われました。
頑張っている様子を保護者の方々に見てもらいました。
元気な声がこちらまで聞こえてきそうです。
朝の会の様子から見ていただきました。
お当番さんも張り切っています。
お父さんお母さんの前でいつもよりちょっぴり張り切っている年長さんです。
各学年それぞれ親子でふれあい遊びをしました。
とっても楽しそう!
親子で沢山触れ合いを楽しました。
年中組は親子で潜り抜けゲームをしました。
みんなとっても楽しんでいました。
ジャンケン列車も大盛り上がりでした。
年長組はお部屋で猛獣狩りゲームをしたり、
保護者の方々に合唱を披露したりしました。
堂々とした発表に保護者の方々から拍手喝采でした。
頑張っている姿保護者の方々に見ていただけてよかったね!
保育参観後、保育室にて懇談会が行なわれました。
新学期が始まってからの子ども達の様子をお伝えています。
有意義な懇談の時間となったようです。
未就園児の方・入学案内未就園児の方・入学案内はこちら
PAGE TOP