おしらせINFORMATION

2021.12.04
幼稚園のようす

楽しかったね!発表会(1日目)

12月4日(土)と5日(日)の2日間にわたって、園児たちの発表会が遊戯室で行なわれます。今日は、第1日目の発表が行われ、たくさんの感動を与えてくれました。
今年度は感染リスクを避ける対応として、各クラス入れ替え制での実施となりました。
各学年ともお遊戯や劇、そしてオペレッタを中心とした内容となり、さまざまな工夫をこらした発表会になりました。
1日目は、各学年縦割りで、りす組(年少)、すみれ組(年中)、ほし組(年長)の発表がありました。
遊戯室が、園児の家族の方々でいっぱいになり、園児たちも大勢の観客を前にして、緊張しながらもそれぞれの役割を立派に果たすことができました。
りす組は「みつけたたからもの」の表現遊びを、すみれ組は「3びきの子こぶた」の劇遊びを、ほし組は、「ごくうのぼうけん」のオペレッタをそれぞれ発表しました。
保護者の方々は、最後まで熱心に鑑賞し、子どもたちが台詞を一生懸命に言い、自分の役割を立派に果し、堂々と発表する成長した姿を見て感無量のようでした。中には、感激して涙する保護者の方々も多く見られました。
クラスに戻る子どもたちの顔は、発表会をやり終えた満足感、達成感、充実感でとても輝いていました。大きな行事を終えていくごとに、園児たちは自信をつけ、成長していくようで喜びを感じます。

未就園児の方・入学案内未就園児の方・入学案内はこちら
動画で紹介!幼稚園の様子動画で紹介!幼稚園の様子
PAGE TOP