おしらせINFORMATION

2018.10.31
幼稚園のようす

新設されたラグビー場でラグビー体験!

10月25日(木)に年少組と年長組が、30日(火)には年中組が7月に新設されたラグビー場にてラグビー体験を行ないました。フィールドは、縦が110m、横が68mの人工芝ラグビー場で、麗澤大学陸上競技部(駅伝)の練習場となる400mトラックが併設されています。
ラグビー場が出来上がったのを園庭の塔の上からいつも見ていた子ども達。いつ遊びにいけるのかな?とわくわくしていました。
今日は待ちに待ったラグビー体験、広大なフィールドで遊べるという事で、行く前から子ども達は大盛り上がりです。
ラグビー場につくとお姉さんたちが子ども達が来るのを待っていてくれました。
今回子ども達にラグビーの体験の指導をしてくれたのは、千葉県を本拠地として2016年に発足した女子ラグビーチーム千葉ペガサスの皆さんと、麗澤大学、麗澤中学・高等学校のラグビー部の方々です。
広大な人工芝のフィールドで走り回ったり、ボールのパス練習をしたり、1時間たっぷりと身体を動かしました。
人工芝のフィールドはふかふかしていて転んでも痛くありません。子ども達も自然と寝転んでラグビー場の広さと芝の柔らかい感触を楽しんでいました。子ども達にとっては初めての経験ばかりです。
帰り際「また遊びに来たいな」と子ども達。子ども達にとって、楽しい時間となったようです。
これからも、麗澤各校協力の下、定期的にラグビーの体験の交流を行なう予定にしております。
ラグビーの体験を通じて、心も体もたくましく育ってくれる事を祈っています。

ラグビー場に行くとお姉さんたちが子ども達のことを待っていてくれました。
今回指導してくださるのは、千葉ペガサスの方々と、麗澤大学、中学・高等学校の方々です。
ラグビー頑張るぞ!おー!
まずはみんなで広いフィールドを沢山使って走り回りました。
お姉さんたちが腰につけているタグを追いかけて取ります。
みんな一生懸命追いかける姿がとてもかわいらしかったです。
年中さんもタグ取り頑張りました。
皆楽しんで参加していました。
年長組は手つなぎ鬼や
チーム対抗のタグ取り合戦をしました。
子ども達も大盛り上がり!
実際にボールを使っても遊ばせてもらいました。
走っていってパスをしたり、
ボールリレー等も行ないました。
次のお友達に優しく渡していこうね!
子ども達が持つとラグビーボールがとても大きく見えます。
沢山走れて気持ちが良かったね!
その後、フィールドで自由遊びをしました。
自由に思いっきり遊びこみました。
ゴールキックを実際に見せてもらったり、
ラインアウトも体験させてもらいました。
力持ちのお姉さんたちが軽々と持ち上げてくれました。
あまりの高さに子ども達もびっくりでした。
小さいお友達も一緒になって楽しみました。
最後にみんなで写真撮影をして解散です。
今日は一緒に遊んでくれてありがとうございました!
最後にタッチをしてさようならをしました。
また、みんなでラグビー場に遊びにこようね!
未就園児の方・入学案内未就園児の方・入学案内はこちら
PAGE TOP