おしらせINFORMATION

2019.02.08
幼稚園のようす

麗澤高校生との交流

麗澤中・高校5年生が、家庭科の授業の一環として園児たちと交流する行事が今年も行なわれています。全クラスの生徒たちが、1月下旬より2月中旬までの間に複数回に分けて園児たちと交流しています。
生徒たちは、幼稚園の園児たちと接するのは初めての経験で、多少のとまどいと不安を抱えながらやってきました。園庭で待ち受ける子どもたち。大勢の高校生のお兄さん、お姉さんたちが園庭に入ってくるのを見て、子どもたちは大喜びです。子どもたちの方から、「遊ぼう」と駆け寄っていきました。
高校生は、どの生徒も子どもたちと一緒に走り回ったり、砂場で一緒に遊んだり、サッカーをしたり、縄跳びをしたりして汗をかき、仲良しになったようで、普段では見られない笑顔で子どもたちと楽しそうに過ごしました。
高校生も園児たちと思いがけない関わりをもち、とても満足のようでした。
帰りの時間になり、交流終了の時間がやってきましたが、遊び足りないようで、園児たちの中には、なかなか教室に戻らない子もいました。
これからは、生徒たち、園児たちもキャンパス内でお互いに顔を合わせても親しみをもって交流していくことでしょう。

麗澤高校生との交流が行われています。
家庭科の授業の一環として園児との交流をしてもらっています。
元気いっぱいのお兄さんお姉さんに沢山遊んでもらいました。
短い時間でもとっても仲良くなりました。
子ども達も大喜びです。
交流後、園長からもお話をさせていただきました。
幼稚園来園記念に遊具で記念撮影。
今日は遊びに来てくれてありがとう!また遊びに来てね!
未就園児の方・入学案内未就園児の方・入学案内はこちら
PAGE TOP