おしらせINFORMATION

2019.03.14
幼稚園のようす

カッパ・ポンポコゆうびんやさん

年中児は、1月中旬よりおともだちや先生にお便り(葉書)を書いたり、郵便ポストに投函されたおたよりを届けたりするカッパ(すみれ組)・ポンポコ(さくら組)ゆうびんやさんを始めました。今日が最後の配達日で約2ヶ月間の配達のお仕事をやり遂げました。
グループごとに当番を決めて交代でカッパ・ポンポコゆうびんやさんになります。先生からハガキのしくみと書き方を教えてもらいました。郵便ハガキに各クラス決められた郵便番号を書きます。そして宛名(クラス名とおともだちの名前)を書きます。差出人のところには自分のクラスの郵便番号と名前を書きます。ハガキの後ろには、文字を書いたり、好きな絵を描いたりして切手をはってポストに入れます。
文字のかけないお友だちは、先生に手伝ってもらってハガキをだしています。
郵便ポストは、廊下や事務室前に備え付けてあります。週2日、午前中にお当番さんがカッパ・ポンポコゆうびんやさんになってポストの中からハガキを回収し、あて先のクラスや先生に届けています。お便りをもらったお友だちは、とてもうれしそうです。親しいお友だち、異年齢のペアになったお友だち、他のクラスの先生や事務室の先生に、たくさんの葉書きが毎日寄せられました。大忙しのカッパ・ポンポコゆうびんやさん沢山配達してくれてありがとう!

かっぱぽんぽこ郵便のお仕事は挨拶から始まります。

ハガキのを集荷します。

集荷したハガキを取り出します。
集荷したハガキに1個ずつ消印を押していきます。
丁寧に1つずつ押しました。
消印を押したハガキを届ける場所ごとに仕分けします。
仕分けが終わったらいよいよ配達です。
クラス毎に手分けして配達をしていきます。
事務室や
園長室にも配達します。
このハガキは誰宛てかな…?
無事配達を終えたらご挨拶をしてお仕事終了です。
かっぱぽんぽこ郵便さん、配達ご苦労様でした!

未就園児の方・入学案内未就園児の方・入学案内はこちら
PAGE TOP